2019/7/16 火曜日

ネコのいる暮らし

我が家にネコが来て、2年になります。

兵庫県丹波市の方から譲っていただいたので、『たんば』と命名しました。



たんばがいるので掃除は頻繁にしなければなりません。

毛が舞うし、ネコトイレの匂いも気になります。

カーテンをよじ登ったり、携帯充電器のコードを食いちぎったり・・・

いたずらも絶えません。



テレビを見ているとテレビ画面の前に座り込むし、

歯を磨こうとすると洗面台にのぼるし、

出かけるとき着替えの洋服を出すと、その上に寝てしまいます。

かまってちゃんです。

「おいで♪」と言っても絶対に来ませんが(笑)。



でも、

めちゃくちゃかわいいんです。

家に帰ることが楽しみになりました。

反抗期の子供達も、たんばと触れ合うと笑みがこぼれ、大切な

家族の一員として、たんばがいることが当たり前になっています。






ネコのいる暮らしを大満喫中。

この生活が1日でも長く続くよう願う毎日です。



東広島店 石川

2019/7/12 金曜日

マー活

全国ネットのテレビ番組でも紹介された火鍋専門店
『四川伝統火鍋 蜀漢(ショクカン)』に行ってきました。















店内も料理も四川省の文化を感じられる異国な雰囲気で
おススメは本場中国の漢方を数十種類投入したスープ。
希少な伝統の「九宮格火鍋」という激辛の鍋だそうです。

火鍋は美容健康にも良いスープで“食べるエステ”と呼ばれ、
店内は、女子会グループが目立ちました。

私たちは初めての“マー活”です。

ちなみにマー活とは「麻(マー)」の味を楽しむ活動のこと。
花椒を使ったシビレのある辛さが特徴で、
辛いだけじゃない美味しさ、日本にない味覚が人気です。














激辛の鍋にする勇気はなく、
辛いのと辛くないスープの3種類の鍋にしました。

辛さは一番控えめにしましたが・・・
かなり刺激的で口の中や唇がヒリヒリ、ビリビリ痺れます。
辛さの中にもしっかりと旨味が感じられて、
痺れながらも箸が止まらなくなる美味しさです。

辛くない白鶏スープはとても濃厚で美肌効果を期待して
美味しくいただきました。

帰る頃には体の中からポカポカして気分もスッキリ♪

暑い日が続くと食欲も体力も低下しがちですが、
辛いのがお好きな方は、食欲増進や疲労回復も期待できる
“マー活”試してみてはいかがでしょうか。

名古屋店 藤松

2019/7/9 火曜日

保護猫を家族に迎えてくれて有難う!!

「保護猫」とは、様々な不幸な理由から住む場所を持たず、
または住む場所をなくし、ボランティアさんに一時的に保護され、
新しい家族に迎えてもらうのを待っている猫のことです。

私は、ボランティアで何匹かの猫を保護していますが、
この度ご縁があって、片目に障害のある3歳の猫モモちゃんが
新しい家族に迎えられることになり喜んでいます。

この猫は、捨てられた母猫から生まれた子猫でしたが、
保護された時にかかっていたひどい風邪のため
片目が見えなくなってしまいました。

かわいい子猫ならすぐに決まるのですが、
モモは3歳になってもなかなか良いご縁がありませんでした。

しかし、この度若いご家族に迎えていただき、
新しいお家に行きました。

そのご家族は中学生の二人の娘さんがおられ、
娘さんがこのモモちゃんが可愛いから迎えたいと、
子猫はすぐに飼い主がみつかるだろうから、
自分は子猫でなくこの子を幸せにしてあげたい、
と言ってくれたのがきっかけだとお聞きしました。

なんておおらかで優しいお嬢さんと家族でしょう・・・
とても暖かい気持ちになれました。



神戸店 村岡




2019/7/5 金曜日

七夕の短冊の色

もうすぐ七夕ですね。
最近短冊に願いを書くという機会が
なくなっていますが、街中で七夕飾りを見ると
いつもワクワクしてしまいます。

短冊の使われる5色の色は陰陽道における
「五行説」に基づいた色と決まっているそうで、
それぞれの色には「徳」と呼ばれる人の正しくあるべき
心構えに対応していて、その「徳」を意識すると
願いが叶いやすくなるのだとか。

簡単ですが、以下のような意味があるそうです。

「赤:感謝」両親やご先祖様への感謝を表すという意味。
「青:礼」周りの人たちへの感謝を忘れずに自分を高るという意味。
「黄:友情」人を大切にすること。人間関係の向上を願うという意味。
「白:義」決まりごとや義務を守る気持ちを意味。
「黒(紫):智」学業などの向上を目指す意味。

風水的な意味も別にあるようですが、
こんな意味も考えながら、短冊に願いを込めて
七夕を楽しめたら素敵だなと思いました。

ネットオフィス 山中


2019/7/2 火曜日

ちょっぴり不思議なハーブティー

ハーブティーの一種、
ブルーマローをご存知でしょうか?

和名では『ウスベニアオイ』という多年草で
初夏から夏にかけてキレイな赤紫色の花を咲かせるハーブです。

ブルーマローの最大の特徴は、“色が変化”すること。

水色・・・紫・・・レモンをいれるとピンク色に変化し、
幻想的で美しい色合いを楽しむことができるハーブティーです。
同じ淹れ方をしても、一度として同じ色になることはないのだそう。
お湯の温度はもちろん、気温や天候によっても少しずつ色が違うんだとか。

お茶をしようと入ったカフェのメニューにあったのでホットを注文。
なんとも爽やかな水色でした。




古くから健康茶としても親しまれており
見て楽しい、飲んでおいしい、
まさに、“奇跡のハーブティー”なんだそう。

そんなブルーマロー、
するっと美肌香茶』にもブレンドされています♪

美肌香茶では色は楽しめませんが、
健康や美のサポートにおすすめです。



東京日本橋店  内藤

1 | 2 | 3 | ... | 228  »

Copyright© 1994-2019 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。