2017/1/31 火曜日

インカのめざめ

「インカのめざめ」と聞いて何を想像されますか。

ご存知の方も多いとは思いますが、
「インカのめざめ」とは、ジャガイモの品種のことです。

先日、主人が普通のジャガイモだと思い、この「インカのめざめ」を
買って帰って来ました。皮を剥くと変わった色(黄褐色)で、
傷んでいるのかと思いましたが、食べるととても美味しい!

その日はお正月で、少し贅沢に家で焼肉を食べたのですが、
食後の感想は夫婦そろって「とにかくジャガイモが美味しかったね!」でした。

IMG_4484_2
種類:ばれいしょ
認定番号:ばれいしょ農林44号
原産地:南米アルプス地域
認定年月日:2002年12月
食味は非常によく栗やサツマイモのような風味
サイズは小さめ(50~70g)
収穫量は少ない(男爵の6~7割程度)
煮崩れしにくく、フライ加工、菓子類にも適している





「インカのめざめ」という名前は、このジャガイモの起源地「インカ」と
新しいを表している「めざめ」から命名されたそうです。

ちなみに我が家では、軽く塩コショウしバターで炒めるだけで
みんな喜んで食べてくれます。
普通のジャガイモより少しお値段は高めですが、
まだ未体験の方はぜひ一度お試しください!


広島店 大上

2017/1/27 金曜日

自然のチカラ

先日、久しぶりに雪山に行ってきました。

数時間ではありましたが、とても良い天気だったため、
朝の透き通るような青空と白い雪のコントラストが
本当に美しかったです。

IMG_3946
















普段なかなか土や木々の香り、
暖かい太陽の光を気持ちよく全身で感じる時間がないため、
数時間でも時間を作って、自然の癒しのパワーを感じることが
とても大切だと、以前にもまして感じる今日この頃です。

雪山は-11℃でしたが、
冷たい風と太陽の暖かい光のコラボレーションが心地の良い1日でした。

また、時間を作って、自然に身をゆだねにいきたいと思います。

ネットオフィス 山中

2017/1/24 火曜日

笑顔のちから

今年、初外出した際、JRの駅に向かって歩いていたところ、
ベトナムから来た20代前半くらいの男性に呼び止められました。

行きたい駅名を片言の日本語で言われ、「むずかしい」を連呼されたので、
言葉も分からないし、内心ドキドキ。

とても困っている様子なので、駅名から路線を探し、身振り手振りも交えて
一生懸命説明しましたが、十分に伝わっているようには見えませんでした。

どうしようかと思いましたが、目的の駅までの直通電車はなく、
広島駅での乗り換えが必要だったので、広島駅まで一緒に行き、
目的駅に向かう路線のホームまで案内して、私の任務は終わり!

『ありがとごじゃいました~』と言ってくれた笑顔を見て、
ほっとひと安心して、別れました。

言葉もわからず、どうコミュニケーションを取ったらいいかを考えていたので、
JR車内でも無言のまま。
きっと、お別れするまでずっと私の表情には余裕がなく、
真顔で固まったままで怖かったはず・・・。

私が逆の立場で、道を尋ねた相手が不安そうな表情をしていたら、
一緒について行くのも不安かもしれないな~と、
少し時間が経った今ならそう思えます。

別れ際の彼の笑顔で安心した私。
笑顔は相手に安心を与えられることを改めて感じました。

普段でも予想外の出来事が起こると、真顔になり怖い印象を与えがちな私ですが、
今後、外国の方に話しかけられた時に、せめて不安にさせないためにも
ひきつらない自然な笑顔でいられるように、日頃から心がけていこうと
思いました(^^)



     東広島店  牧野

2017/1/20 金曜日

母子4代そろいました

最強寒波到来・インフルエンザも気になりますが、
皆様お元気でしょうか。

今年初め、母子4代、にぎやかに集まりました。
無事にお嫁にいった娘と、成長著しい1歳の孫と、
強い存在感を持ちつつ、だんだん子供にもどっていく(笑)
91歳になった母と、楽しい時間をすごせました。

おばあちゃんのご飯が大好きだった娘が作った料理を、
美味しそうに食べている母をみて
時の流れ、感慨深い思いになりました…

その帰り道、夜空をふっと見上げると、
細い三日月と宵の明星の金星が寄り添って
きらきらと宝石のように輝く光をはなっていました。

Screenshot_2017-01-12-18-22-59
















う~ん、今年はきっといいことあるぞ-!!
と家路を急ぎました。

日本橋店 野崎

2017/1/17 火曜日

手帳

みなさまは手帳をお持ちですか?

お仕事用や、プライベート用、ご家族のスケジュール管理など、
いろいろな使い方があると思います。

私は今まで何冊も手帳を買い換えてきましたが、
いつも気合いが入っているのは最初の3ヶ月くらい。
後半はほぼ白紙のままで1年を終えてしまうことが多かったです。

今思えば、そもそもそんなに予定がある訳ではないのに、
無理やり埋めようとしていたのが続かない原因だったと思います^^;
そして最近は、スマホのカレンダーアプリを活用するようになり、
すっかり紙の手帳からは遠ざかっていました。

そんな私ですが、
やっぱり「書く」作業がしたいなと思い、
今年は久しぶりに手帳を買いました。

新しい手帳は、予定を記入するスケジュール用ではなく、
1日の終わりにその日あった出来事を記録するものにしようと、
1日1ページタイプにしました。

正直、1日1ページはハードルが高いかな?と思いましたが・・・

使い始めて2週間、
日記だけではなく、思いついたことを書いたり、
食事や体調の記録をしたり、
写真や観た映画の半券をペタッと貼ったりして、
楽しく続けられています。

こんな感じで楽しんでいけたら、後半白紙にならないかな?
と思っていますが、まだわかりません(笑)

ゆる~く楽しみながら記録を残していきたいと思います♪


神戸店 貝塚

1 | 2  »

Copyright© 1994-2017 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。