2017/9/5 火曜日

燻製

今年の夏はバーベキューをする機会が多く、
以前から気になっていた燻製にチャレンジしました。

といっても、アウトドアで簡単に短時間でできる方法で、
スモーカー(燻製器)はダンボールで手作りです。

煙をまとわせて風味を楽しむお手軽な燻製なので、
食材はそのままでも食べられるもの。

今回はうずらの卵とチーズと、撮るのを忘れましたが
カマボコを用意しました。

スモークウッド(燻煙材)に火をつけ、
モクモク煙が十分に立ったところで食材を網にのせて


















蓋を閉めてだいたい1時間くらい経ったでしょうか



















ジャーーーーン!


なんともいえない良い香りと色、食感。味も美味しく大成功です。

今回スモークウッドの種類にはくるみを選びましたが
他にも、さくら、りんご、ナラ、ブナ、メープルなど色々な種類がありました。
香りの違いはもちろんですが、食材との相性や色付きで選ぶそうです。

専用の燻製器はもちろん、フライパンや土鍋や金属製のボールなどでもできる燻製。
次は何を燻そうかな・・・すっかりはまってしまいました^^



東京日本橋店 内藤

Copyright© 1994-2017 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。