2019/7/9 火曜日

保護猫を家族に迎えてくれて有難う!!

「保護猫」とは、様々な不幸な理由から住む場所を持たず、
または住む場所をなくし、ボランティアさんに一時的に保護され、
新しい家族に迎えてもらうのを待っている猫のことです。

私は、ボランティアで何匹かの猫を保護していますが、
この度ご縁があって、片目に障害のある3歳の猫モモちゃんが
新しい家族に迎えられることになり喜んでいます。

この猫は、捨てられた母猫から生まれた子猫でしたが、
保護された時にかかっていたひどい風邪のため
片目が見えなくなってしまいました。

かわいい子猫ならすぐに決まるのですが、
モモは3歳になってもなかなか良いご縁がありませんでした。

しかし、この度若いご家族に迎えていただき、
新しいお家に行きました。

そのご家族は中学生の二人の娘さんがおられ、
娘さんがこのモモちゃんが可愛いから迎えたいと、
子猫はすぐに飼い主がみつかるだろうから、
自分は子猫でなくこの子を幸せにしてあげたい、
と言ってくれたのがきっかけだとお聞きしました。

なんておおらかで優しいお嬢さんと家族でしょう・・・
とても暖かい気持ちになれました。



神戸店 村岡




Copyright© 1994-2019 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。