2019/11/29 金曜日

今、一番行きたい場所

ネット上でも話題沸騰中の
「マドモアゼル プリヴェ(Mademoiselle Privé)展
 ガブリエル シャネルの世界へ」
https://fashionpost.jp/news/167947

今、一番行きたい場所です。

今週の12月1日(日)までなので行けるのかどうか・・・微妙なのですが、
私のまわりで見に行った友人たちも
大絶賛!!の声ばかり。

入場無料でかわいいお土産までもらえるみたいです。

美しいものを見ると、幸せな気持ちになれますよね♪

ネットオフィス 山中

2019/11/26 火曜日

☆もうすぐクリスマス☆

気づけば11月も終わりに近づき、
今年も残すところ約1ヶ月となりました。

街はクリスマスのイルミネーションで明るくなり、
色々なお店がクリスマスのアイテムでいっぱいです。

小さい頃は、クリスマスツリーを出して
モチーフをツリーに飾るのがとても楽しく、
イブの夜は、ワクワクしながらサンタさんからの
プレゼントを楽しみに布団に入っていました。

大人になってからはクリスマスにはチキンを食べて、
店舗(広島店)のクリスマスツリーやディスプレイを見ながら、
ただ過ぎていく感じでした。

子供ができてからはお世話で手いっぱいでしたが、
2歳を過ぎた今、意思疎通ができるようになってきたので、
クリスマスに限らず、一緒に楽しめる季節の行事を大切にしたいと
思えるようになりました。

ワクワクのクリスマスですが、ツリーを買うなら
まずは部屋の片付けをしなくては・・・と、
片付けても片付けても散らかる部屋のことを考えると
ちょっぴり憂鬱になりますが(笑)

最近は、動くサンタさんが煙突から入っていく飾りなど、
クリスマスに関連するグッズも沢山あるようです。
おもしろそうなので子供と出かけて見てみようと思っています。

皆様も楽しいクリスマスをお過ごしくださいね。


広島店 山川

2019/11/22 金曜日

“いつか”を叶えた旅

「いつかパリのルーブル美術館にある、
モナ・リザを肉眼で見たい!!」
そう夢見ていた小中学生のわたし。

いつかいつかと思って、数何十年余り・・・。
ようやく夢の国へ一人旅してきました♪






海外一人旅も初。
そして、ヨーロッパも初。

見るもの全てが新鮮で、
宮殿や美術館、劇場などに至っては
めまいがするほどの美しさ。

絢爛豪華な装飾や美術品、名画の数々に
圧倒されっぱなしでした。

そして、念願のルーブル美術館では感極まり、
モナ・リザを見た後は号泣してしまいました。






“いつか、いつかは叶わない”とは聞くけれど、
実際に旅行を決めるまで、憧れと言っていたパリと
日本との時差さえ知りませんでした。
いつかと妄想しているだけで行動しないことには
何も実現できないことを痛感。。。


「私はやりたいならやることしか考えない、
 行きたいなら行って楽しむことしか考えない。
 やって何か起きたら、そのとき考えればいい。
 不安は分かるけど、あのとき行っておけばよかったと
 後悔だけはしないようにね。」

これは母の言葉です。


楽しむよりも、治安など一人旅への不安の方が上回って、
悩んでいましたが、この言葉がパリ行きの決め手に。






今回、いつもお世話になっている方が
フランスでお仕事があるというので
それに合わせてのパリ旅行でしたが、
完全一人ならどうなっていたことやら・・・。

笑える程度の失敗続きの旅でもありましたが、
家族や友人、同僚、現地の見知らぬフランスの方々と、
たくさんのやさしさと心遣いに支えられて、
“いつか”を叶えることができました。

本当、幸せものです。

これからも、”いつか”をできる限り
実現していこうと思います。



オンラインショップ 畠山

2019/11/19 火曜日

台湾旅行

野柳地質公園、京劇、大好きな石を求めて台湾に行きました。 

野柳地質公園のクィーンズヘッド。
風化するので形が変わる前に行きたいと思い立ち、
いつ行くの?今でしょう!という思いで行ってきました。

覚悟はしていましたが並びました。
暑かった~。





レプリカまである大人気。
どっちが本物か?

わかりますが・・・
綺麗なほうがレプリカ。

京劇は、見るだけではなく体験もでき楽しめました。





京劇で使う衣装を身に着けて写真撮影や
俳優さんの実際メイクしているところを見たり。
休憩時間は、ロビーで俳優さんの歌と楽器の演奏など
飽きさせる事がないサービス。

あっという間の2時間半でした。
終わった後も、まだまだ続きます。
ロビーに俳優さんが勢ぞろい。
握手をしたり、写真を取ったり楽しみました。


石好きが高じて、念願の玉市へ。

情報収集して・・・楽しみにしていたのに。
ちょっとがっかりでした。
思ったより小さな市でした。

欲しいものがなく、さらに石屋めぐりをし、
トレジャーメノウと龍亀の置物購入しました。





毎日、石を見て癒されています。



福岡店 兵頭

2019/11/15 金曜日

まつ毛の先まで

すっかり秋の訪れを感じられるようになり、
我が家の愛犬にとっても過ごしやすい季節となりました。

12歳と半年を過ぎ、人の年齢にすると66歳を超えているので
今年の夏の暑さは家を出るたび、エアコンをつけていましたが不安でした。

最近はまつ毛の先まで白くなり、寝ている時間も増え
私自身のそうですが、年を重ねていることを日々感じます。

犬の白髪は毛が抜けた後に生えてくるのだとか。



















この寝顔を見るたび、まつ毛の先まで愛おしく感じ
1日でも長く一緒に過ごせることを願うばかりです。


ネットオフィス 山中

1 | 2  »

Copyright© 1994-2019 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。