2020/10/27 火曜日

秋を感じる時

季節が変わったな・・・と
日常の中でふと感じることがあります。

虫の声が聞こえる、頬にあたる風が冷たくなった、
木々の葉の色が変わってきた・・・など、
人によってそれぞれ感じるポイントが違うと思います。

幼い頃からお菓子作りが好きな私は、アップルパイを
作り始める頃に「秋が来たな」としみじみ感じます。




それというのも、パイ生地は気温が高いとバターが溶ける為、
手早く生地を伸ばさないといけません。バターが溶けてしまうと
焼き上がった時に、あの美味しいサクサクの層にならないのです。

暑い夏にパイを作ると、作っている途中で冷蔵庫に入れて
生地を冷やしたりと大変なのですが、秋になり気温が下がると、
温度を気にせずにゆったりとした気持ちで作ることができます。





一番お気に入りの食べ方は、大きくカットした熱々のアップルパイに、
濃厚なバニラアイスクリームをたっぷりと添えて食べること。

飲み物に珈琲か紅茶を入れてほっと一息。
ティータイムに食べるアップルパイは胃袋も満たしつつ、
日々の疲れも忘れるほどに心がやんわりと癒されます。


秋から春先にかけては林檎が美味しい季節です。
「また作って!」と家族からのリクエストも多くなるので、
癒しのアップルパイは、たびたび食卓に登場します。

日常の中での季節を感じる幸せを、
これからも大切にしていきたいと思います。



広島店 武縄

Copyright© 1994-2021 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。