2021/7/2 金曜日

美食家を唸らす“極上ステーキハウス”

少し前になりますが、東京駅にある
『ウルフギャング・ステーキハウス』さんに行って来ました♪

















このお店は、NYの名門ステーキハウスで
40年以上活躍したウルフギャング・ズウィナー氏が
独立して2004年マンハッタンに創業。
国内は、東京・大阪・福岡にあり、
“品質、熟成、焼き”にこだわった極上ステーキのお店です。

専用熟成庫で28日間を目安にゆっくりと
ドライエイジングした「プライムグレード」の牛肉を、
900℃のオーブンで焼き上げ熱々の皿に乗せてご提供してくれます。

もう何だか聞いただけで、美味しそうですよね(≧∇≦)
肉好きな私は、行かないわけにはいきませんでした。

店内は、少し暗めの照明で落ち着いた雰囲気。

お肉は、ミディアムレアでいただき、
ジューシーでボリューミー、
肉々しくて美味しかったです♪

















締めにNYチーズケーキをいただき
大満足でした!

















今は、色々とお酒なども規制がありますが、
今度はお肉に合う赤ワインと
併せて楽しみたいです。

レストランで食事をすることも
以前より難しくなってはいますが、
出来ることをしっかり行って
今を楽しめたらいいなと
思います。

■Wolfgang’s Steakhouse
https://wolfgangssteakhouse.jp/


オンラインショップ 高梨

Copyright© 1994-2021 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。