2021/9/17 金曜日

八重洲の一角に現れた“パリ”

先日、東京駅八重洲地下街に出来た
『CAFE AUX BACCHANALE
カフェ オーバカナル八重洲店』さんに
行ってきました♪

















本場の賑わいと味わいが息づく空間の中で、
“フランスの大衆食文化を伝える”
それがオーバカナルのコンセプトで、
店舗は、カフェが都内に1箇所、
レストランが都内に5箇所、京都、大阪、博多にあります。

地下とは思えないオープンなファサード。
パリのカフェを思わせるような広めの店内。
ソーシャルディスタンスも保たれており、
安心して食事が楽しめます。

ふわふわのスフレオムライスが有名らしいのですが、
今回、オーダーしたのが“ステーキフリット”

















カリッとジューシーに焼き上げたお肉に
フレンチフライ。
肉好きの私には、ビジュアルも味も大満足の一品でした(^o^)

初めてのオーダーはお肉と決めていたので、
次はオムライスを頼んでみたいです♪

飲食店に行くにも、マスク会食など何かと制限がありますが、
感染予防をしっかり行いながら
今後も出来る範囲で外食を楽しめたらと思います。

■AUX BACCHANALE
http://www.auxbacchanales.com/


オンラインショップ 高梨

Copyright© 1994-2021 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。