2022/1/25 火曜日

冬野菜の代表!大根

この時期の大根はとてもみずみずしくて
どんな料理にしても美味しいですよね。

大根は薬効も高く薬膳食材としても利用されます。
効能としては
・【消積滞】 消化不良で食べ物が胃や腸に溜まっている状態
・【化痰熱】 痰をのぞく作用や咳を止める作用
・【下気】  気を降ろす作用

などがあり、
胃腸が弱く水滞 (余分な水分が滞る)し、
むくみ、鼻水、めまいがおこりやすいタイプにお勧めです。
粘膜を丈夫にし、免疫力を高めてくれます。

薬効の高い大根ですが、生では辛く、煮ると甘くなるので
食べ合わせには注意も必要だそうです。

私は、大根の下半分の辛味が多い部分をタップリ卸して
あつあつの炊きたてご飯にのせて食べるのが大好きです。 

定番のおでんは上半分を厚切りにして煮込むと
甘くて美味しいです。

数々の大根料理の中から 
超~簡単!!な大根粥を紹介します。

《大根粥レシピ》 
ご飯   茶碗軽く1杯
大根   100g (さいの目またはイチョウ切り)
水    300ml
ネギ   少量 

鍋に全ての材料を入れて火にかける。
沸騰したら、かき混ぜながら約10分煮込んで出来上がり。



身体は、自分が食べているものから作られています。
体質や体調に合わせた食事で健康に過ごしましょう。


広島店 梅口

Copyright© 1994-2022 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。