2009/10/14 水曜日

いただきます.

久しぶりに昔の友人とご飯を頂きました。

その人は、両手を合わせて「いただきます。」と静かに、でも心をこめて言いました。
私はただ習慣で「いただきまあ~あす!」とご飯を頂いていたので、
なんだか新鮮で驚きました。

「ここに並んだ肉も野菜も、元は生きていたの。
私達に食べられるために命をくれたのだから感謝しているだけ。」
そう言って、出された料理を全て残さず食べました。

お金を払ってるんだから美味しいご飯を食べて当り前、
残したって私の勝手じゃないの?
そういう見方しかできなかったけど、、、、命への感謝の気持ち。
彼女のような人ばかりなら、地球温暖化は起きてなかったかもしれません。
だから私も感謝の気持ちで「いただきます。」、
食べられないものは注文しない、そんなふうに変わりました。


                                    神戸店  村岡

Copyright© 1994-2020 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。