2009/10/24 土曜日

シャーベット風サラダ

20091010193500001 このところ、少しずつ一人で留守番ができるようになった娘が、先日、携帯へかけてきて
「手で作れる料理を作っていい?」と聞いてきました。

まだまだおぼつかないので、火を使うことはもっての外、
包丁の扱いも、隣で見ているこちらが緊張する状態なので、
「手でちぎって作れるものならお願いね。ガスはダメ。」と答えました。

さて、自宅に戻ると、「ものすごくいいことをした!」と自信満々の笑顔で
迎えてくれ、すぐにでも冷蔵庫の中を確認して欲しい様子。
どれどれ?と思って覗いてみると、おいしそうなサラダが
家族の人数分できているではないですか♪

ところで・・・コーンが乗っている。
我が家にあったコーンは、冷凍物しかなかったはず。
レンジの使い方も知らないのに?
・・・ということは、きっとこれは【無解凍】ですね (^^)b

食べる時に若干シャリシャリしましたが、少し暖かい日でしたので、
シャーベット風サラダと言った感じで、まぁ、いいでしょう。

けれども、野菜室の野菜が、ゴッソリなくなっているのには驚きました。
家族分のサラダを作るには、全部使い切れるはずもなく。
捜索したところ、使った後のレタスとトマトとパプリカが、
冷凍庫にびっしりと収められていました ^^; よく入ったね。。。

あ、パプリカは、「使用禁止」と念押しした包丁で、
かなり細かく切られていました。トマトも真っ二つ!

初めて1から10まで一人で料理をした本人の達成感はもちろん、
なんでも保護しなければまだまだ・・と思っていた私達の驚きも大きかったです。
最近は、お味噌汁の「味噌溶き」にはまっています。

                        オンラインショップ 吉仲

Copyright© 1994-2020 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。