2010/1/16 土曜日

最近、一家で魚釣りにはまっています。

・・・とは言っても、全員揃って初心者なので、
毒入りフグや、食べるのに苦労するほど小さな魚
(どのくらい小さいかと言うと、手ごたえがないほどコジンマリとしていて、
餌を付け替えようとリールを巻くと、先に何かついていた・・・って感じ)
を釣り上げては喜んでいる状況です (*^-^*)


さて、そろそろ“夢の入れ食い釣り”を実現したかった旦那殿が、
前日にこっそり調べていた房総半島の某場所へ、先日も出かけました。
“入れ食い釣り”に旦那殿が選んだ獲物は、イワシの大群。

なるほど!ほとんど餌をつけなくても、どんどん針にひっかかってきます。
これはおもしろい。

娘ももれなく大はしゃぎです。釣り上げられて飛び跳ねるイワシを
バケツへ移す内、だんだん愛着が湧いたようで、

娘   : 「カワイイッ♪」
私たち : えっ?

相手はイワシだよ?まさかペットにしようと思ってるのか、
とドキドキしていたのですが、

娘   : 「だいじょーぶ!食べてあげるからねぇ~!ヾ(≧∇≦*)〃」
私たち : 怖いよ・・・

最後まで、「だいじょーぶだよぉ、焼いてあげるから♪d(⌒〇⌒)b♪」
などと、まるで山姥のようなコメントを一匹ずつに語りかける娘。
イワシにとってどう大丈夫なのかは分かりませんが、食べる気は満々です。
魚嫌いに育ってしまっているので、ありがたいんですけどね。

ところで、帰宅して数えてみると全部で70匹釣っていました。
そして、旦那殿と二人、黙々とウロコを取り、はらわたを出し、
夜中の12時までやっていました (i▽i)
翌日は仕事なのに・・・。もうイワシ釣りは禁止です!

                オンラインショップ 吉仲

Copyright© 1994-2020 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。