2010/7/9 金曜日

えほん

福音館書店、ってご存知でしょうか?
お子様がいらっしゃる方ならきっと聞いたことはあるはず。
「おおきなかぶ」やシリーズものなら「ぐりとぐら」「だるまちゃん」「しろくまちゃん」等が
有名な出版社です。

私も子供の頃に読んでた絵本なので、嬉しくて懐かしくて、娘と一緒に楽しんでます♪

夜寝る前には、好きな本を自分で一冊選んで読んで寝る・・・というのが、我が家の習慣。

ただ、いつも同じ本っていうのも飽きるし、週末には保育園での絵本の貸し出しもあるけど、
色んな絵本に触れて、感じて、好きな本を見つけて欲しいと思い、主人と相談して
年少さんになった今年から、月1冊保育園に届けてもらうシリーズを注文することに。


パラパラと案内のチラシを見ていると、

「はははのはなし」「みんなうんち」「かさぶたくん」「ちのはなし」・・・などなど。

タイトルとテーマが私の中でどんぴしゃでこのシリーズを即決♪


中でも、娘はなぜか「ちのはなし」と「かさぶたくん」が大好き。
この1ヶ月、娘と私は毎日寝る前に血のことばかり話しています。

そして、怒涛の「なんで?」攻撃が・・・。

「ママ、なんで血はねばねばするの?」
「せっけっきゅうの中には何が入っているの?」
「けっしょうばんは何で出来ているの?」
「なんでしんぞうはどっきんどっきんするの?」

・・・おおっと、手ごわい(汗)

毎晩、わかることはこたえ、それ以外は
「ちょっと調べてわかったらまた教えるから、とりあえず今日は寝よう?ね?」
と言って、寝かせてしまう私。(なかなか調べられないんですけど)

子どもの質問って、シンプルすぎて奥が深いなぁといつも感心します。

質問が出るってことは、それだけ興味がある証拠なので、嬉しい事なんですが、
もう少し大きくなったら、もうごまかしもきかなくなっちゃうし、私もちゃんとしないと・・・
と反省。

ちなみにもうすぐ「ねびえ」の本が届く予定♪
月に一回の楽しみです。


                                       名古屋店 張

Copyright© 1994-2020 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。