2011/3/29 火曜日

やさしい心

テレビを見ますと、ACジャパンのCMが
よく流れています。
頻繁に流れるCMに、批判も寄せられているようですので
人それぞれ感じ方は違うと思いますが、私は好きです。

人への思いやり、命の大切さを語りかけるこのCM。
本来は、こういうCMを作る必要がない世の中になるのが
理想なのでしょうが、個人的には、改めて人としての
在り方について考える機会になりました。

私が、CMの中でも一番印象的だったのは、

 「こころ」はだれにも見えないけれど
 「こころづかい」は見える

 「思い」は見えないけれど
 「思いやり」はだれにでも見える


このフレーズは、詩人・宮澤章二さんの
「行為の意味」の一部だそうです。
                  
やさしい心を持っていても、なかなか行動するのは難しい。
また、行動したとしても、それが一人よがりかもしれない、
自己満足なのかもしれない。

本当に必要としているのは何か?

私にできることは、微々たるものかもしれないけど、
被災地の方々に対して、本当に必要としていることは
なんだろうと考え、そして行動していきたいと思っています。

全ての人が持っているやさしい心が、思いやりのある
行動となって伝わりますように・・・。

                    オンラインショップ 畠山

Copyright© 1994-2020 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。