2011/6/24 金曜日

旬のモノには意味がある!

本日、埼玉・熊谷市で39.8度という
6月では国内最高気温を記録したそうですね。

今年も厳しい暑さになりそうですが、
色々な情報を集めたり、知恵をしぼって
上手に節電対策をし、夏を乗り切りたいところです。

例えば、『食の知恵』。

たくさんの汗をかく夏は、
体の中の失われた水分を補うために、
水気の多いものを欲しますよね。

夏の旬の野菜といえば、
『トマト』や『きゅうり』等の野菜や、
『スイカ』や『メロン』などの果物ですよね!

水分が多く含まれた旬の食べ物を食することで
体の中に不足した水分を補ってあげましょう。

また、夏バテで食欲がなくなってしまった・・・
という時には、『しょうが』や『みょうが』『しそ』
などの薬味野菜を食事のに取り入れると夏バテ対策
になります。

旬のモノにはその季節ごとに
それぞれ意味があるのですよね。

自然の恵みを大切に、そして先人の知恵から学び、
夏の暑さ対策をしていきたいものです。


                   ネットオフィス 山中

Copyright© 1994-2020 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。