2012/5/8 火曜日

我が家のペット…金魚

201205030942000












ペットと言っていいのかわかりませんが、
我が家では、ずっと金魚を大切に飼っています。

この4匹の金魚はなんと、先代の金魚が産んだ卵を
大切に育てて成長した金魚達なので、可愛さが格別です!

成長に合わせて水槽を購入しているので、この水槽で4回目です。
最初、小さい時は小の水槽、少し成長したので中の水槽、
中の水槽では狭くなったので大の水槽…。
そして、今の特大の水槽と家には小、中、大、特大と4種類の水槽が揃ってます。
どこまで水槽が増えることやら…。

金魚って泳いで餌を食べての繰り返しで、
ワンちゃんや猫ちゃんと違って表情もなく、甘える事もなく、
寝てるのか起きてるのかわからずに、ただ泳いで、
餌を食べての繰返しなのでなんか可哀相だな…と、思うこともあります。

でも、我が家の金魚は甘えるんです!(親バカ)
個性があるし、自己主張するし、4匹でいつも連なって仲が良くて、
会合を開いているかのように、集まってなにやら会話しているように
見える時もあります。金魚には金魚の世界があるんだなっと。

私は可愛さのあまり餌をタップリあげるので、
私が水槽の近くを通ったときのアピールの仕方は凄いです。
ワンちゃんで言うと、おしりをプリプリさせて表現するのと同じで、
しっぽをプリプリさせて「餌、ちょうだい!」をちゃんと表現します。(可愛い!!)

ですが、主人は「金魚が太る!」と言って餌はほんの少ししかあげない為、
主人が通っても知らん振りなんです。
「どうせ少ししか餌くれないんでしょう…」と呟いているかのようです。
ちゃんと大きなギョロットした目で人を選んで見てるんだな~と。

今、一番大きな金魚は、頭から尻尾まで15センチあります。
かなり大きくてこのままいくと鯉金魚になってしまうのではないかと…。
そうなると次に買う水槽は…恐ろしい!!!



                              札幌店 森 

Copyright© 1994-2020 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。