2009/1/29 木曜日

日々の自己流冷え対策

はじめまして。
広島店の前田です。
今年の冬は寒かったり急に暖かくなったりと、気温の差が激しくて、
体調管理が難しいですが、皆さまは元気で過ごされていますか?

皆様それぞれ寒さ対策をされていると思います。
今日は、暑がりの寒がりというやっかいな体質である、
私の寒さ対策についてをお話します。

◎お風呂は42度くらいの湯で、胸下くらいから最低20分はつかる。
◎お風呂上りは、靴下&レッグウォーマー(ひつじ)&腹巻
(お腹部分に一枚あるのとないのでは全然違います!)
◎職場ではストッキングかタイツ&靴下の2枚履きです。
靴下は引き締め効果があるものを使うと、気持ちよく、足のむくみが少ないです。

とまあ、ごくごく普通のことなのですが・・・

後は、先日テレビでやっていたのを実践したのですが、しょうが湯です!
しょうがを一人前につき、親指分(たっぷり!)入ります。
しょうがをすって、沸騰した湯に入れ、火を通すことによって
体を温める効果が倍増し、また、飲みやすくなるそうです。
それに、蜂蜜をお好みでいれると出来上がりです。

口に含んでのどを通った瞬間から、カーっとしてきて、
すぐに体がポカポカしてきました。鼻の通りもよくなります。笑  
とても飲みやすく、身体の芯から温まっている感じでした。
飲むと、20分くらい、身体がポカポカしています。
しょうがをする手間が・・と最近さぼり気味ですが、
本当においしかったし、効果を実感したので、続けていきたいと思います!

私は私は超がつくほどの冷え性で、毎年冬過ごすのが憂鬱なのですが、
いろんな方のアドバイスを取り入れて、おかげさまで今年は
少し改善されたように思います。
これからもいろんな方の知恵も借りながら、
時間をかけて克服できればな・・・と思っています。

                                 広島店 前田

Copyright© 1994-2020 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。