2013/7/12 金曜日

山笠

cimg10491












福岡のお祭り、博多祇園山笠のメインが、7月15日の早朝行われます。
20代の頃に一度、生で見たことがあります。
メチャクチャ感動でした!

朝の4時59分、夜明け前に始まります。(九州は夜明けが遅いです)
この始まり時間、不思議ですよね~。

博多祇園山笠は、毎年7月1日~15日に開催される
福岡市博多区の櫛田神社のお祭りです。
このお祭りの一番の魅力は、7月15日の朝4時59分にスタートする、
櫛田神社境内の清道を回るタイムトライアル、「追い山」。

一番山笠が4時59分にスタートするのは、
途中で「博多祝いめでた」の歌を1分間歌い奉納するため。
(これは、毎年一番山笠だけが与えられる名誉なことです)
あとは、5分置きに出発し、時間を競い、その後は、博多の町を5km舁き回ります。
神秘的で、真剣そのものの山笠、一度見て損はありません。
(テレビでもライブでやっています)

テレビのパロディで、仕事がめちゃくちゃ忙しい中、
「山笠があるので帰ります」と当たり前のように告げるサラリーマン。
山笠の真剣さを知っている私としてはなんとなくうなずけます。
(博多では当たり前かも?)

ところで、山笠期間中、行事参加者は、キュウリを食べることがご法度です。
櫛田神社の神紋がキュウリの切り口と似ていると理由が有力との事です。
私の主人は、博多出身。この期間我が家からキュウリは消えます。

博多駅や福岡の街中で、「飾り山」を見た方も多いかもしれません。
でも、一度是非、生で、その迫力を味わうことをお勧めします。

                           名古屋店 土岡

Copyright© 1994-2020 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。