2015/10/13 火曜日

図書館戦争

10/10から最新版の映画がオンエアされ、観に行かねばと心は急いています・・・。

私は、知らなかったのですが2006年に小説が発行され、大ブレイクし、
その後アニメにもなり、すでに2話映画化されています。

先日、今回の映画のオンエアに先立って、テレビで連続2夜、
これまでの映画の特別企画をやっていたのを、偶然観ました。

舞台は2019年の架空日本。
メディアの自由を巡る人々の戦いを通しながら、
主人公の女の子の成長と恋愛が描かれています。
「メディア良化隊」と「図書隊」の抗争は、ちょっと怖いくらい迫力があったけど、
主人公はみんな好人物で美男美女で、心温まるラブストーリーとしても、面白かったです!!

すごいなあと思ったのは、その設定で、「図書館の自由に関する宣言」という
現存する宣言文から、作者は映画の設定を考え付いたということです。

「図書館」は、勉強するところで、ひっそりした場所である印象があったのだけれど、
それだけではなかったのねえ・・・と遅まきながら知りました。

今秋、皆様も映画鑑賞に行かれてはいかがでしょうか。

神戸店 村岡 

Copyright© 1994-2017 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。