2016/2/23 火曜日

フルマラソンはもうこりごり?

マラソンというかジョギング?を始めて約3年。
ハーフや10キロマラソンを経て、ついに昨年ホノルルマラソンに挑戦しました。

走ることが大嫌いだった私が、フルマラソンを走ろうなんて
ほんの少しも思っていなかったのですが、制限時間のない誰でも参加できる
市民マラソンということと、走ってみようと思えたタイミングが一緒になり
参加を決意しました。

フルマラソンを楽しむためには練習をしなければ!
ということで、ほぼ毎日走り、休みの日にはアップダウンのある
長距離を走るなどの練習をしました。

ルンルンでハワイ入りしたのもつかの間、当日走るコースを下見し、
あまりの距離の長さやアップダウンの多さに、
生半可な気持ちでは走れないと思いました。

でも、練習したからにはいい結果を残したいと欲が出てきて、
楽しむ気持ちより怖さの方が先に立ってしまいました。
そんな中、常夏の日差しや風、海外の独特の雰囲気や
同じ参加者の大会を楽しんでいる姿を横目に、
少しづつ私も「これはお祭りだ!」と結果のことは考えず、楽しむことにしました。
 
結果は5時間50分7秒、目標としていた6時間台を切ることができましたが、
本当に長く厳しいもので、足にはマメ3つ、爪の内出血、
身体にはスポーツウエアの擦れた痕ができました。

ハワイの風を感じ景色に感動し、長かった42.195キロを思い出し泣きながら、
でも最後は笑顔でゴールすることができました。
練習で42.195キロを走れてなかったことに不安を感じていた私に、
「ハーフを走っておけば、あとはハワイで不思議な力がもらえるから。」と
いつも走る楽しさを教え、支えててくれたラン仲間や、長いお休みをくださり
快く送り出してくださったチーフを始め、スタッフなどいろんな方の力が
私にパワーをくれました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 
会社の朝礼でホノルルマラソン完走の報告をした際、
「素晴らしい貴重な経験ができ、とても幸せだったのですが、
もう二度とフルマラソンは走りません。」
と宣言してから約1ヶ月…。また新たな目標を見つけました。

なんでもそうですが、やはり目標があるとモチベーションが上がりますよね。
ということで来年また、どこかのフルマラソンを走る…予定です!

広島店 前田

Copyright© 1994-2017 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。