スタッフ日記

ピアベルピア各店舗のアドバイザーやスタッフが綴っていく日記です。
「近況報告」や「おすすめ情報など」書き込みしていきます。

2019/4/26 金曜日

平成最後にフリカエリ

平成最後の日まで、あと4日。

カウントダウンイベントがたくさん行われますし、
祝日なので、お出かけされる方も多いかと思います。

SNS上で『平成最後の○○』と、盛り上がっているのを見ると、
私も「どこか行かなくちゃ!」と気持ちが先走るのですが、
一つしようと決めているのが“振り返り”。


今年1月にある方から勧められたのは、
『フリカエリの繰り返し』。

人が意識的に判断できるのは、わずか3~5%。
95~97%は無意識に判断・行動している、といわれています。

経験値が増えていくほど、無意識で出来ることが多くなるので、
子供の頃に比べてあっという間に一年が経ってしまうのも
この無意識のなせる技です。




なんだか一年間が恐ろしく短くなっているように感じて、
1月から『フリカエリ』をしています。

月の振り返り、できたこと・できなかったことなど、
10個の質問に答えていくという感じで
3日坊主の私でも、月1回なので続いています。

スマホやPCにメモするより、手書きで書くといいそうですよ。

少しづつ変わったことは、3日坊主の改善と
物事の先送りが減ったことです。
生活の中に新しいこと、良いことを習慣化したい人にもオススメです♪

4月、そして平成の振り返りをして、まっさらな気持ちで、
新時代「令和」を迎えたいです^^


みなさまは、「平成最後の日」は
どのように過ごしますか?



オンラインショップ 畠山


2019/4/23 火曜日

尾道散策のススメ

先月、尾道駅が新しくなり、展望デッキもできたと聞き、
観光を兼ねて早速行ってみました。

リニューアルされたばかりの駅はとても綺麗で、
近代的な建物になっていました。

今回の尾道散策での収穫は2つ。
1つ目は「マツコの知らない世界」で紹介された
“おやつとやまねこ”のプリンです。

昨今流行のトロッとした柔らかいプリンではなく、
やや固めのしっかりしたプリンです。



付属の醤油差しの入れ物にはレモンソースが付いていて、
最初はそのまま食べて、途中からレモンソースをかけると
2度楽しめます♪


もう2つ目は“ネコノテパン”です。


尾道駅の周辺にはパン屋さんも多く、“パン屋航路”、
“Butti Bakery”など有名なパン屋さんが
駅付近にあります。

私が特にお勧めするのは“ネコノテパン”です。

店内に1名しか入れないくらいの小さいパン屋さんで、
車も通らない坂道にひっそりとあります。

パンだけではなく、焼き菓子もあり、どれも美味しいです。




広島といえば宮島に行く方が多いですが尾道もお勧めのスポットです。

宮島ほど人が多くなくゆっくりできますので、
広島にいらした際には、ちょっと足を伸ばして
訪れてみてはいかがでしょうか。


広島店  高橋


2019/4/19 金曜日

国営昭和記念公園

先日、東京都立川市にある、
『国営昭和記念公園』に行って来ました!

『国営昭和記念公園』は、
昭和天皇御在位50年記念の一つとして建てられ、
東京ドーム40個分の広大な敷地に、
季節ごとにさまざまな草花が咲き、
バーベキューやプール、スポーツ施設と
さまざまなことが楽しめます♪

お花見をするため、桜の開花発表と共に訪れたのですが、
残念ながら、ほぼ、つぼみの状態でした(>_< )

桜を楽しむ代わりに、広い敷地の中を貸し自転車で周って
季節の草花を楽しんだり、青空の下、行楽弁当を食べたり、
とても解放感のある時間を過ごすことが出来ました。



今回は、昭和天皇に、ちなんだ場所を訪れましたが、
あと、12日で「平成」という時代が幕をおろし、
「令和」という新しい時代が始まりますね。

神々しい夕焼けを見て、「令和」が
希望に満ちあふれた新時代になることを切に願いました。




http://www.showakinen-koen.jp/


オンラインショップ 高梨



2019/4/16 火曜日

いつかは来ないかも?

先月、歌手の森昌子さんが年内で芸能活動を引退すると宣言されました。

今年に入り、ちょうど森昌子さんのコンサートに行ったばかりだったので、
驚きと同時に、これからはあの優しく語りかけるような、それでいて
芯の強さを感じられるような歌声を生で聴くことができなくなると思うと、
本当に残念でなりません。

元々は、母が「コントもあって楽しそうだから、行ってみたい」と
言ったことがきっかけで、一応付き添いという形で出向いたのですが、
生歌が素晴らしい上に、トークやコントもほのぼのとした中に笑いがあり、
もし母が「また行きたい」と言ったら、もう1回行ってもいいと思うくらいでした。

特に、森昌子さんが演じる?姪のま~ちゃん(という設定の女の子)は、
ちょっとちびまる子ちゃんみたいで、軽快なトークがツボにハマり、
忘れられません。

年末まではきちんと誠意をもって仕事をし、その後はご自身の楽しみを
見つけて、新しい人生を歩まれるようですが、まだまだ人気もある中で、
強い意志を持っての選択・決断はとても素敵だなと思いました。

「いつか行ける」「いつか行こう」と思って先延ばしにしていたら
最後のコンサートツアーに間に合わなかったことを考えると、
今回ちゃんと行動に移せたことは本当に良かったです。

これからは「行きたい」「会いたい」などの自分の気持ちを大切にして、
悔いが残らない選択をしていきたいなと改めて思いました。

年内まだ森さんのツアーがあるので、興味のある方や迷っている方は是非。


東広島店  牧野


2019/4/12 金曜日

MIHO MUSEUM

滋賀県甲賀市にある、ミホミュージアム(ミホ博物館)へ行ってきました♪

国宝の天目茶碗が、今だけ公開されるとあって訪れました。




山の中に隠れたようにある博物館。

桃源郷をモチーフに、設計はルーブル美術館ガラスのピラミッドで有名な、

I.M.ペイ氏。



景観を大事に、博物館の大部分は石をくりぬいていて地下になるそう。

その自然に対する思いが伝わってきます。

美術館までのアプローチロードには、銀色のトンネル。

その先に、民家風屋根のエントランスが絵画のように見えてきます。

こんな山の中に、目を見張る大変贅沢な近代的な博物館です。




博物館内のカフェで、パスタとサンドウイッチをいただきました。

独自の農法で作られた肥料や農薬を一切使わない食材でのお料理は美味。

とても優しいお味。

みかんジュースは、もちろん砂糖を使わずみかんの甘みだけで。

働いている方々の笑顔と心地よい接客が、長い待ち時間を忘れました^^

食器、スプーン、マドラーに至るまで、博物館オリジナルの贅沢。





常設は、世界各国の逸品。

3000年前のエジプトの隼頭神像や、ガンダーラの仏像・・・。

世界史の教科書で見たようなものばかり。



お料理の話題がメインのようになりましたが、とても伝え切れない博物館です。

ご興味ある方は、調べてみてくださいね。

http://www.miho.or.jp/



名古屋店 土岡



« < 1 | 2 | 3 | 4 | ... | 228  »

Copyright© 1994-2019 ビューティサポー株式会社 All rights reserved.
掲載の情報、画像などすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。